■プロフィール

mocchi

Author:mocchi
夏といえば。

カキ氷。

○○屋のソフトクリーム。

くいしんぼうは、季節を問わず。

■リンク
■ブログ内検索

■ご来訪 感謝

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スカパラ@リキッド 2日目 取り急ぎ感想を
ちゃんとしたレポは必ず後ほど。

今日は、本当に最高のライブでした。

スカパラ最高!

そして、そして。何よりも
『お客さん、最高!!』

2004年のRSRでのハナレグミ・永積タカシ君(本日出演!!)の
言葉を借りるならば、

『皆さんは、いい音楽を知ってらっしゃる』

まさに、そんなお客さんでした。

ノリノリで、盛り上げ上手で、マナーを守って。

私は、皆さんと一緒にライブに参戦できて本当に良かったと思っています。

どうもありがとうございました。

そして。なにが?そんなに?良かったの?っていう話ですが、

それは続きに。


2005年を締めくくるにふさわしい、すばらしいライブでした。



私が感動したのは。

まず、曲の聴き所・聴かせ所を心得ている方が多かった。
素敵なソロを、へんな歓声を上げることなくじっくり聴く。

そして。盛り上がりどころを心得ている。
恥を捨てて(谷中氏MCより)、音楽を楽しんでました。
なので、大森あがりでした。

最後に。これが一番すばらしかった(個人的に)。
『君と僕』での拍手がなかった!
あくまでも個人的な意見なのですが、私はこの曲は手拍子なしで
聴きたいんです。
それは、沖さんの口笛とアコーディオンの音色をしっかり聴きたいから。

今日は、手拍子が一切起こらず、静まり返った、でも魅入っている
場内に、沖さんが奏でるメロディが響き渡っていました。

私は、泣きました。感動しました。すばらしかった。


反対意見もあるでしょう。
でも、こう思っているファンがいることを知っていてほしいなと思います。

というわけで。少しむつかしい話になってしまいましたが。

伝えたいのは、いいライブは、演者と聴き手によってつくられるということ。
今日は、すべてがベストでした。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

音楽 | 01:06:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。