■プロフィール

mocchi

Author:mocchi
夏といえば。

カキ氷。

○○屋のソフトクリーム。

くいしんぼうは、季節を問わず。

■リンク
■ブログ内検索

■ご来訪 感謝

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
fishmans!!~THE LONG SEASON REVUE~ レポ
fishmans~THE LONG SEASON REVUE~
fishmans

11月22日 渋谷AX Weather Report:晴れ

まずは一言

『最高でした』


本当にいいライブでした。
いいライブって、どんなライブ?と聞かれると、どう答えればいいのか
考えてしまいますが、今回のフィッシュマンズライブで言うなら

・音がいい
・曲がいい
・歌がいい
・出演者がいい
・作り出された空気がいい

ということでしょう。
すべてがいいこと尽くめでした。

例のごとく、私は曲順とか曲名がまったく覚えられないタイプなので、
そちらの分野は他の方にお任せし…(無責任!)
個人的な感想やレポートを続きでお送りします。


これから行かれる方。

期待して行ってください!きっと、それ以上のものを得られるでしょう!

※レポ長いです。どうぞよろしくオネガイシマス。


ライブ前
いつもよりちょっと緊張していました。
ライブの場数は踏んでいるものの、今回はちょっといつもと違う気分でした。
うまい言葉が見つからないのですが、何しろすっごく楽しみだったんです。

会場へ行く道すがら、とても寒かったので、公園通りにある『Three Minutes Happiness』でフリースの靴下やら重ね着できそうなスカートやらを物色。
さんざん見た挙句、何も買わず。ま、そんなもんです。

そんなことをしていたら、17時半をすぎてしまいまして!びっくり!!
ちょっとあわて気味で公園通りを進みます。

欣ちゃんの『3時間はやるよ』宣言をうけ、友とともにはなまるうどんで
腹ごしらえしていきました。AXといえば、はなまる。そんな感じです。


会場に着いたのは、18時ちょっとすぎだったかな。すっかり暗くなっていました。
場外のグッズ売り場では、Tシャツが売られていて、長蛇の列が出来てました。

それを横目に、ロッカーに荷物を預け、会場入り。
『人、多っ!』
びっちりです。熱気ムンムンです。
客層は、男女半々(いや、男性多目?)な感じだったかな。

私はステージ向かって左側、一段高いところ(PA脇)あたりで見ました。

開演。ほぼ定刻どおり。

ステージに、メンバーが現れます。
欣ちゃん、譲さん、Dartsさん、木暮さん、HONZIさん、オッキー。
欣ちゃんは、半袖短パンでした。びっくり。

演奏がはじまります。
なんだろう。感動してぐっと来てしまいました。あぁ、はじまったんだなぁと。

最初のボーカリストは『クラムボン・原田郁子』
郁子ちゃん登場です。ふわふわのワンピースを着ていました。かわいい。
そして。すっごくうれしそう!たのしそう!ステージ上ではねます。笑っています。
私はまた、うれしすぎて泣きそうでした。

歌は、一人3曲ずつでした。あとで登場する山崎まさよしさん以外。

続いては、『POD from Thailand!』
歌うまい!かっこいい!
はじめて聴いたのですが、それはもうすてきでした。日本語も上手。

つぎ。『bonobos・蔡忠浩』
こちらもはじめて聴きました。
すげーよ!最高だよ!!
個人的には、この日のボーカリストで衝撃度NO.1でした。
小刻みに揺れるダンスもよかったです。あと、やっぱり歌がうまいんです。
bonobos、チェックしなくちゃ!と思いました。

そして。『さかな・pocopen』
あったかそうなコートとニット帽、手袋にマフラーをして登場。
トーク最高!すてきな人柄がトークに出ています。
欣ちゃんとの掛け合い、笑っちゃいました。
「(うれしすぎて)とんでっちゃいそうなので、足にもおもりつけてきました」
といってました。うん、わかるなぁ。

空気は一転。『UA』
ひらひらの衣装でした。ミニスカートもかわいい。
登場した途端、会場にピーンとした空気が流れて、みな釘付けになっていました。
もちろん、私も。魅了されるとは、言いえて妙。まさにそんな感じでした。
欣ちゃんとのトーク。
お互いをおもしろい人と認識しあっているらしく、
「♪おもしろい人~」とハモっていました。

いよいよ登場。『ハナレグミ・永積タカシ』
まってました!白い帽子、赤いシャツ、ゆるゆるパンツ。いかすぜ!
ノリノリです。最高です。いかれたBaby、合唱です。
もっと聴きたい、そんな感じです。いい声~。

---------------------------------------
あぁ、この辺で、アクシデント発生なんです。
酔っ払っていたのかな、ちょっと変なお客さんが我々ゾーンに乱入。
ぐいぐい割り込んできて、大きく横揺れしていて、視点も定まらず。
はっきり言ってしまえば、迷惑な人でした。
曲の途中で携帯で話しているわ、しゃがみこんじゃうわ、もそもそしてるわ。
---------------------------------------

そんな微妙な雰囲気の中、『山崎まさよし』
最初、誰だかわかんなかったよ~。普通の人っぽすぎて。

---------------------------------------
さらに追い討ちをかけるように。
変な人が、しゃがみこみっぱなしなんです。
周りにいた人がざざざーっと変な人から離れます。
私の隣にいた男性もささっとよけています。
「なにがあったんですか?」と隣の人に聞いてみましたが、
どうもよくわからない様子。でも、何かあったのは確か。
怖いよ~!!なんなんだぁ~この人は!!!
---------------------------------------

と思っていたら、『ASA-CHANG』
えー!!まさやんは何処??ASA-CHANG、いつの間に?
見逃してました…周囲の不穏な空気にすっかり動揺していたんです。
あぁぁ、何たること。

気を取り直して。
あさちゃん対欣ちゃんのリズムバトル。圧巻。
新旧スカパラ対決。かっこよすぎです。形容するなら『すばらしい』。

---------------------------------------
あ~、変な人、出て行った。
もう、いやだよぉ。マナーは守ってください!みんなで気持ちよく観ようよ!
自分だけが楽しけりゃ良いっていうのは、幼稚園生までです。
小学校低学年の子でも、相手を気遣うココロを持っているんです!

結局、変な人のいたところは、水っぽいものが残っていました。
何の液体?考えたくない~~!!最低っ!
---------------------------------------

ドラム対決が終わったところで、まさやんが戻ってまいりました。
すごい一曲でした。

本編は、これにて終了。

つづいて、アンコール。演者、そろい踏みです。
欣ちゃんのコールでステージ上にボーカリストの面々が登場します。
みんな笑顔、みんな拍手。幸せな感じ。

ここで、スペシャルゲスト。
DUB界の御大 『こだま和文』
会場がわーっとなります。まってました!
「ちょっと古い歌ですが、みんなで歌います。
あ、歌うって言うか、たのしみたいよね。」
という欣ちゃんのMC。
最後を締めくくるのは、チャンスでした。


フィッシュマンズ。本当にすばらしかったです。
ボーカルの皆さん、とてつもなく歌がうまかった。
演奏は言わずもがな。いいに決まっているじゃないですか。
みんな、ニコニコ顔ばかりでしたよ。

気がつけば、すでに10時半近く。
でも、時間の長さを感じないくらい、あっという間のライブでした。
(足腰は時間を感じていたらしく、がたがたでした…)

欣ちゃん。『またみんなで集まろうね!』といっていました。
その言葉、忘れませんよ!そのときも必ず参上しますから!!


長々の、レポともいえないレポにお付き合いくださり、ありがとうございました。





スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

音楽 | 13:10:27 | Trackback(2) | Comments(7)
コメント
いやぁ素敵だったね。
チケット取ってくれてありがとう!感謝(驚)
頭の中ではまだ鳴り続けてる感じです。
そして何故か『むっくりくまさん』も!!すごいよ、もうしっかり覚えました。
2005-11-23 水 16:29:17 | URL | ほや [編集]
どういたしまして
私も抜け出せないよ~。
パソコンしながら聴いてます。

むっくりくまさん、おそるべし。
目を覚ましたら…食べられちゃうぞ♪
2005-11-23 水 17:23:09 | URL | もちやっこ [編集]
はじめまして
僕も22日あの場に居ました。
もうあり得ないような一夜でしたね。
僕の近くにもマナーの悪いのいて大変でした。有名になっちゃうとこういう人も出てくるんだなあと諦めましたが。
TBさせていただきました。よろしくです。
2005-11-27 日 01:13:07 | URL | こじま [編集]
TBありがとうございます。
日がたつにつれ、また違った意味での感動がどどっと押し寄せてきています。
こんなにすてきな余韻に浸れるライブを見たのは初めてかなぁ?

お暇なときに、また来てくださいませ☆
2005-11-27 日 15:04:44 | URL | もちやっこ [編集]
スペシャの特番が楽しみです。
Fishmansファンのためのモダンドッグ講座、という記事をアップしました。
お時間あれば是非。
2005-12-03 土 10:19:31 | URL | 匠武士(タイで想う日々) [編集]
はじめまして。
私もなんばHATCHの行きました!!その内容をTBします。

なぜ、コメントを書こうかと思ったかというと
『酔っ払い』『変な人』に反応!!HATCHにも居たんです!!
横揺れ(どころではなかった)が非常に迷惑で私の周りの人もすごく迷惑してました↓同じ人だったりして・・・
でもこんなステキなライブで起こり損は嫌だなって思ったけど、気が付いたらライブに夢中でした☆
2005-12-13 火 20:28:19 | URL | ゆずき [編集]
こちらこそ、はじめまして。
コメント&TBありがとうございます。
ちょっと困り事があったけど、それ以上にいいライブだったのは私も同様です。
今でもじんわりとした感動を忘れられずにいます。
あんないいライブは、めったにないなって思って、体験できたことに感謝。
よかったらまたお立ち寄りを。
2005-12-13 火 21:41:22 | URL | もちやっこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THE LONG SEASON REVUE ライブレポ(1)
アナウンスの後、スピーカーから流れたのはBuffaloDaugterの「Mirror Ball」。欣ちゃんも助っ人としてドラムで参加していたバンドだ。これも仲間としての参加だったのか。ステージに6人のメンバーが現れ、並ぶ。欣ちゃん「こんばんは。メンバー紹介します!」その顔がもう幸 2005-11-27 Sun 01:07:34 | フィッシュマンズがやってくる
THE LONG SEASON REVUE in なんばHATCH
ただいま 今日は♪フィッシュマンズ THE LONG SEASON REVUE in なんばHATCH 行ってきました。 今日も、今週3回目の終電帰りです。 最初に言います18:40 開演、22:45頃 終了 4時間、あっという間のライブでした。●注意●私、記憶力 2005-12-13 Tue 20:30:21 | うっかりノート

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。